【伝説】桜庭和志が日本人初となるUFC殿堂入り「日本の総合格闘技関係者に捧げたいと思います」

2017年6月15日

桜庭和志 FUC殿堂入り
1: 名無しさん

UFCは桜庭和志のUFC殿堂入りを4日(日本時間)に発表した。UFC 212ブラジル大会開催中に発表された。
桜庭は97年のUFC JAPANヘビー級トーナメントで優勝。その後のPRIDEでの“グレイシーハンター”としての活躍や、
「数多くの記憶に残る試合」が高く評価された。桜庭は「この殿堂入りはPRIDE時代から総合格闘技を新たな
スポーツへと押し上げてくれた日本の総合格闘技関係者に捧げたいと思います」との談話を発表している。 .

http://www.boutreview.com/2/news/ufc/item_23186.html

When I was told about being inducted into the UFC Hall of Fame, my first reaction was surprise. I stepped into the Octagon 20 years ago at UFC’s Ultimate Japan tournament and I never could have dreamed at that time that one day I would be invited to join the other legends in the Hall of Fame. That was an important fight for me as it was my very first entry into MMA fighting. I continued to fight on a square battlefield – a white canvas mat surrounded by ropes – and you could say that is where I built my career, but it has always been my mission, not only to become the best, but to show the world the excitement and glory of MMA. I gave everything I could in the gym, to perfect myself and my technique, so that I could give the fans spectacle they deserved. With that belief in my heart, that it was my purpose in life, I’ve never stopped pushing the limits of what I can do. In the process, if I’ve somehow influenced the sport of MMA, it was never in my power to do it alone. I couldn’t have achieved anything without my esteemed opponents with whom I fought the fiercest of battles, without the staff who make the events happen, without the media who tell our stories, and, most importantly, without the support of the amazing fans. It is my wish to share this honor with everyone in the Japanese martial arts world that, through PRIDE, helped establish a new era in fighting sport. Kazushi Sakuraba 今回の知らせを聞いて、とても驚いています。 ぼくがUFCのオクタゴンに足を踏み入れたのは、20年前に行われた日本大会のただ一度だけです。そんなぼくがUFCの殿堂入りを果たすとは考えもしませんでした。 たしかにMMAのデビュー戦と言えるのはオクタゴンのあの試合でした。ただ、その後のぼくの主戦場は四角いリングです。ぼくのキャリアのほとんどは、ロープに囲まれた白いマットの上で形作られたと言っていいでしょう。 強さを追い求めるだけではなく、MMAの面白さを世間に伝える。 お客さんに喜んでもらうために、とことん練習して自分を高める。 そんな使命感を胸にこれまで頑張ってきました。 その過程でMMAというジャンルになんらかの影響を与えることができたとしたら、それは決してぼくひとりの力ではありません。リング上で激戦を繰り広げた対戦相手はもちろんのこと、イベントスタッフ、メディア、なによりファンの方々の支えがあってのことです。 この名誉を、PRIDEで共に一時代を築いた日本の格闘技界すべての人たちと分かち合いたいと思います。 桜庭和志

Kazushi Sakurabaさん(@saku39ks)がシェアした投稿 –


452: 名無しさん
>>1
客を楽しませようというかサービス精神がね
プロ中のプロでカッコよかった
おめでとう

 


398: 名無しさん

 ミドルでタイトルマッチまで行った
岡見はUFC日本人最高実績と
言っていいけどUFCからしたら
アジア人にしては良いところまで行った選手程度の認識だろうな

桜庭は総合格闘技という競技、
コンテンツに多大な貢献したレジェンド

 


6: 名無しさん
素直におめでとうと言わざるを得ない
MMA界の真のレジェンドの一人なのにこれまで報われな過ぎたからな

 


13: 名無しさん
>>6
本当にそう思うよ
やっと、少しだけかもしれないけど
報われて良かった。
本当に偉大な選手

 


58: 名無しさん
>>6
報われてないかは分からないけど格闘技好きな人なら桜庭の偉大さを知らない人はいないだろ

 


81: 名無しさん

>>58
悲しい事に世間的なPRIDE全盛期はちょうど桜庭全盛期の終わりくらいから始まってるから
「桜庭?何が凄いの?」って奴が結構多いんだよなあ

まあそういう奴はだいたいシウバとヒョードルミルコとかしか知らないような奴らだけどさ

 


83: 名無しさん
>>81
UFCの歴史に刻まれたからよかったよね

 


9: 名無しさん
この人いつの間にか新日本プロレスにあがらなくなったな

 


12: 名無しさん
PRIDEを盛り上げたのは桜だ

 


17: 名無しさん
今や殿堂どころか日本人UFC王者が誕生する道筋すら見えないな
UFC創設から四半世紀ぐらいだよな
突然変異が現れるまで後50年ぐらいかかりそう

 


19: 名無しさん
桜庭も凄いけど個人的には田村潔司の方がTHEプロレスラーで好きだった
いつも赤ブリーフだし

 


20: 名無しさん
グレイシーハンター桜庭って呼び名あったな
それからヌルヌル秋山の相手桜庭っていうのも

 


23: 名無しさん
グレイシーとの戦いを夢中になって見たもんだ。
シウバとは本当に相性が悪かったなー。
桜庭が負けるのを見るのが嫌で総合自体見なくなってしまった。

 


30: 名無しさん
>>23
適正体重が10キロ以上違うんだもん。
もともムリなマッチメイクだよ。

 


54: 名無しさん
>>30
ほんそれ
シウバを持ち上げるための、かませ犬にさせられたようなものだよ
3回やらせた高田も共犯
3回やった桜庭も馬鹿だけどな

 


231: 名無しさん
>>142
少なくともPRIDEに出始めた頃のシウバってそんなに強豪なイメージは無かった
カールマレンコとか松井大二郎に判定で勝つのがやっとって感じで
それが、それから1年もしない内にガイメッツァーを失神させたり、
ダンヘンを圧倒したり、打撃の威力もフィジカルも一段階上に行った印象がある
だから2000年辺りを境にステを本格的に使い始めたんじゃないかと推測してる

 


44: 名無しさん
K-1初期が一番盛り上がってたな
今見ると演出ばっかりだけど

 


36: 名無しさん
さくちゃんおめでとー!

 


38: 名無しさん
耳が千切れかけたのが印象的だった。
俺が観てた頃はクラスは違うかもしれんが、五味隆典?が無双してたな

 


41: 名無しさん
あれだけ世界中に名前を売った桜庭が今は質素な生活してるっておかしいよ。
こういう人こそお金持ちにならないと。

 

スポンサードリンク




46: 名無しさん
突然現れた得体の知れないグレイシー柔術に日本人選手がフルボッコされてった
みんな最初は「柔術って……w」って半笑いだったのにめっちゃ強かった
そこに桜庭が現れグレイシーを倒すっていうストーリーは劇的だった

 


49: 名無しさん
>>46
まだまだプロレスはガチ最強っていう幻想もあったし、柔術も骨法と同じで非現実的なものとして扱われてたからな。
ファンタジーの世界から出てきた奴らがリアルの強者を蹂躙していく、というストーリーは衝撃的だった

 


47: 名無しさん
格闘技に詳しくないけど
向こうでも多少評価されてたんだな

 


59: 名無しさん
>>47
むしろ向こうの方が評価高い

 


160: 名無しさん
>>47
海外だと桜庭宇野ルミナ辺りはレジェンド級

 


48: 名無しさん

日本人は基本ミーハー気質でレジェンドを敬うとかそういうのはあんまり無いからなあ

誰がなんと言おうと天下のUFCが殿堂入りを認めたんだからもう文句の付けようもない
しかも実際にはUFCでは二試合くらいしかしてない選手を殿堂に迎え入れたってのは凄い事だよ

いかに桜庭が総合格闘技の歴史の中で特別な価値を持つ選手だったかって事の証明がやっと為された訳だ
素晴らしい事だよ

 


51: 名無しさん
>>48
野球は王長嶋でサッカーはカズや当時の連中結構敬われてないか
基本的に若手が過剰に持ち上げられて中堅はそのままの評価、
衰えた始めたベテランが軽視されて引退後はまた評価されるっていう感じだと思うがな
マスコミに右往左往させられてる部分が一番大きいとは思うが

 


234: 名無しさん
>>48
俺は桜庭が日本格闘技の中で最大の功労者の1人だと思ってるよ
いまだにHAOの桜庭フィギュアとかサクマシーンの
フィギュアを部屋に飾ってる位、桜庭が好きだw
だからこういう形で評価された事は本当に嬉しいし、報われて良かったと思う
でもこれからは村田を始めとした有望な若手育てる名伯楽ポジでいて欲しいけどな

 


254: 名無しさん
>>234
功労者というか単純にめちゃくちゃ強かったからな
ここまで圧倒的な強さを持った日本人はもう出てこないんじゃないかな
ステに関してはそういう時代だったから外国人選手だけを責めるのはちょっと違う気がする
それに運営が過激さばかりを求めて野放しにしてたのもあると思う

 


53: 名無しさん
当時の日本のMMAブームが桜庭だけの要因とは思わないけど
桜庭がブームに火をつけて桜庭が衰えたのと同時期に盛り下がったな

 


63: 名無しさん
たけし「桜庭選手はおもしろいねェ。入場なんかトボトボトボトボお百姓さんみたいでさ。
それがリングに上がるとあんなに強いんだからねぇ」

 


79: 名無しさん
日本の総合格闘技団体は何の思想も哲学もないからつぶれた
UFCはさすがだと思う

 


80: 名無しさん
IQレスラー

 


107: 名無しさん

 


122: 名無しさん
体ボロボロになるまでやったからな
このくらいの見返りはあるべき

 


130: 名無しさん
おめでとうございます
命削って戦ってたから報われて良かった

 


138: 名無しさん
桜庭は頭殴られ過ぎて別人になってる

 


139: 名無しさん

>>138
やっぱり・・・

ジェイソンだかって奴にボコボコにされてんのに審判止めないんだもん

 


141: 名無しさん
>>139
反則ヌルヌル秋山にも殴られ過ぎてるよね。あれは酷すぎる

 


175: 名無しさん
>>138
殴られ過ぎというかPRIDE酷かったもんね
選手の安全は完全に無視された興行だった

 


176: 名無しさん
>>175
桜庭は特にひどかった
他の選手ならKOの状況でも
ほぼありえない逆転勝利のために戦いを続行させられてたからな

 


360: 名無しさん
>>175
体重差が20キロ以上とか安全よりも興業優先してやってたよね。
1試合2000万円や3000万円積まれて断れない選手も悪いんだけどね…

 


151: 名無しさん
ミルコが未だに現役でメイン張ってるくらい日本じゃ総合オワコンだからな

 


166: 名無しさん
>>151
強さとういうよりも知名度ある選手がいないからしょうがないよ。
10年もテレビ放送してなかったから強くても知らない選手が出ると誰も見ないよ。
ミルコやヒョードル、ピーターアーツ、桜庭、高阪、藤田、所とか昔の選手出さざるえないんだよね。
あと知名度だけのあびる優の嫁の才賀、山本アーセン、山本美憂、野沢直子の娘
こんなんより強い選手はいくらでもいるけど知名度無いから出すに出せない。

 


154: 名無しさん
桜庭本人はプロレス好きなんだろうけど悲しいかな絶望的にプロレスがヘタ
木谷のゴリ押しで新日にレギュラー参戦してたけど年齢的な衰えとかパンチドランカーの影響とか
それ以前の問題でプロレス的センスが皆無だった

 


164: 名無しさん
>>154
プロレスラーは強いんですでレスラーの地位守った桜庭が
プロレスうまくないという悲しみ

 


422: 名無しさん
>>164
桜庭は総合の天才。
猪木はプロレスの天才。佐山は両方出来る稀有な存在。

 


165: 名無しさん
ドランカーっぽくなってたから不安

 


167: 名無しさん
これは当然
むしろ日本での扱いがひどすぎる

 


182: 名無しさん

本当にそう思うよ・・・

やっと やっと

少しだけかもしれないけど

報われて 良かった。

本当に偉大な選手・・・

 


188: 名無しさん
宇野薫さんは現役や


no title

 

スポンサードリンク




195: 名無しさん
佐竹もK-1の功労者だと思うけど全く報われてないよ
桜庭は自身の競技者としてのピークと格闘技の盛り上がり、人気度のピークが合致していたじゃん
わりと幸せな競技者人生だと思うけどな

 


201: 名無しさん

>>195
佐竹の扱いは酷すぎ。

Kー1が軌道に乗ったのも、佐竹とアンディーフグのお蔭って行っても言い過ぎじゃないよ。

Kー1が腐敗したのも、あの武蔵戦からだと思う。

 


220: 名無しさん
>>201
武蔵戦は普通に武蔵の勝ち

 


204: 名無しさん
プロレスラーは強いんです発言はなんかテンションめっちゃあがった記憶

 


213: 名無しさん
PRIDEのミドル級の体重設定が失敗したよね
もっと桜庭をエースとして推せる体重設定にすればよかったのに

 


214: 名無しさん
>>213
2003年のは、桜庭は無理に増やした90キロ台で、シウバのはステで増やした90キロ台

 


216: 名無しさん
>>214
プライドは階級設定をヘビー・ライトヘビー・ミドルにして
ミドルを84キロ以下にしておけば良かったのにね
そうしたら最強でいられた
人が集まらなくてしょうがなかったかもしれないけど

 


215: 名無しさん
シウバに前頭葉と延髄破壊されたからな

 


217: 名無しさん
桜庭が全盛期だった頃は
アメリカ人が自分の息子に
「Sakuraba」って名前をつける人までいたらしいな

 


218: 名無しさん
頭部の踏付けとかサッカーボールキックを容認なんてとんでもルールで
良く民放で流せたよなぁ・・・
RIZINの方はその辺どうなってるんだろう・・・

 


222: 名無しさん
桜庭は高田にピンハネされてたとはいえ今までのファイトマネーやCMとかの
芸能活動のギャラ合わせたら5億ぐらいは稼いでんだからね。
なんで地道に貯金してなかったのかな。
毎晩飲み歩いたり楽して儲けようとジムなんか作ってなかったら
生活困って小金稼ぎ目的で新日出て醜態晒す事もなかっただろうに。

 


224: 名無しさん
桜庭はいまカネに困っているのか?なんか悲しいがまあ宋だろう名とも思う

 


237: 名無しさん
プロレベルの攻防やりながら、エンターテイメントも考えてるとか凄い。盛り上げようと頑張っている熱意は伝わってきた。
でも入場だけじゃなくて、試合中もプロレス技とか極めながらおふざけしてるのは観覧客沸くけどあれは辞めて欲しかった。

 


273: 名無しさん
ほんの短い間だったが桜庭にはいい夢を見させてもらった
ホイスとの死闘でもらった感動は一生忘れないだろう

 


274: 名無しさん
シウバとは相性云々じゃないだろ
体重差もあったしシウバはステで化物みたいな筋肉
シウバがUFCでステ抜いた身体は桜庭とやった時と全然違った

 


289: 名無しさん
桜庭の全盛期はまじで強かったからな
海外の強豪に勝ちまくってた
グレイシーも桜庭にびびってた

 


293: 名無しさん
>>289
桜庭と藤田は別格だったな。
「もっと強い奴とやりたい」と言ってブラジリアン柔術を挑発……
怒ったブラジリアン柔術は仕方なくグレイシー一族をおくるが桜庭は片っ端から撃破していったな~
あの頃は本当に強かった。

 


302: 名無しさん
>>293
藤田と桜庭を一緒にしたらいかんだろ
藤田は劣化したマークケアーに勝っただけであとは強い相手に勝ってないだろ
あと小川もそうだけど

 


297: 名無しさん
桜庭のSPEEDTKREMIXはすげーテンション上がる

 


327: 名無しさん
>>297
桜庭はその功績に比べて得た物が少ない気がしてたので良かった。
ズーッとCMに使ってくれてるアレグラー(久光製薬)にも感謝している。

 


329: 名無しさん
>>297
小室哲哉の最高傑作だと思う。

 


372: 名無しさん
グレイシー幻想とか今思うと全員情弱だっただけだよなあ
あんなアングルにまんまと乗せられて馬鹿みたいだったわ
400戦無敗とか常識的にあるわけないじゃん

 


375: 名無しさん

>>372
幻想というか、フリーファイトに近いルールで研究が進んでいたのがブラジルだったと。

日本じゃマウントパンチなんか、子供の喧嘩扱いで馬鹿にされただろうし。

 


395: 名無しさん

一時期の桜庭は本当にワクワクさせてくれた
もし桜庭が食えなくなったら、俺が食わせてもいいくらいに思ってたファンだったわ
素直におめでとう!

ヌルヌルは許さない、絶対にだ

 


400: 名無しさん
当時不敗伝説のグレイシー一族に勝ち続ける姿はカッコ良かったなぁ

 


401: 名無しさん
ホントに報われて良かった。

 


406: 名無しさん

 


412: 名無しさん
厳しい表情というかヒクソンって
素が仏頂面じゃないのw
桜庭もヒクソンも対談してるし、もう蟠りはないはず


no title


no title

 


416: 名無しさん

海外ではずっと評価され続けてたとはいえ
これでようやく名実ともに日本人で一番偉大な総合格闘家になったな

テレビとかの仕事もこれを機に少しは増えるといいな
「世界で活躍する日本人!」とかそういうのテレビ局も大好きだろ

 


420: 名無しさん

ペイ・パー・ビュー売り上げ:ボクシング2006年から11年連続で総合格闘技に連敗中

・総合格闘技UFC PPV
2006年 535万件
2007年 498万件
2008年 631万件
2009年 775万件
2010年 915万件
2011年 679万件
2012年 590万件
2013年 610万件
2014年 358万件
2015年 756万件
2016年 853万件

・ボクシング PPV (*2007年までの最高記録、1999年400万件)
2006年 370万件(メイウェザーパッキャオ割合 38%・142万件)
2007年 480万件(メイウェザーパッキャオ割合 79%・383万件)
2008年 375万件(メイウェザーパッキャオ割合 52%・196万件)
2009年 360万件(メイウェザーパッキャオ割合 88%・317万件)
2010年 400万件(メイウェザーパッキャオ割合 84%・336万件)
2011年 460万件(メイウェザーパッキャオ割合 83%・383万件)
2012年 400万件(メイウェザーパッキャオ割合 87%・348万件)
2013年 392万件(メイウェザーパッキャオ割合 92%・364万件)
2014年 340万件(メイウェザーパッキャオ割合 78%・268万件)
2015年 585万件(メイウェザーパッキャオ割合 85%・500万件)
2016年 161万件 ←大爆笑、大爆笑、大爆笑
2017年 *17万件(4月現在)

*なおボクシングはメイウェザーが引退、パッキャオの人気が落ちて2016年からペイ・パー・ビューが売れなくなっている

 


499: 名無しさん
>>420
アメリカでは総合がボクシング超えしてるんだよな
桜庭和志はその歴史の一部になるんだよ

 


513: 名無しさん

UFC殿堂入り選手

ホイス・グレイシー
ケン・シャムロック
ダン・スバーン
ランディ・クートゥア
マーク・コールマン
チャック・リデル
マット・ヒューズ
ティト・オーティズ
フォレスト・グリフィン
パット・ミレティッチ
BJ・ペン
バス・ルッテン
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
ドン・フライ
桜庭和志←NEW!

 


516: 名無しさん

UFC公式、桜庭殿堂入りトレーラー映像

https://youtu.be/WlFuoNpT83I

引用元:【格闘技】桜庭和志が日本人初となるUFC殿堂入り「日本の総合格闘技関係者に捧げたいと思います」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496549199/

スポンサードリンク