【論議】マツコ・デラックス「パワハラと指導の区別できない。」発言に賛否両論(´ε`;)ウーン…

マツコ・デラックス

マツコ・デラックス パワハラと指導が区別できない若者に嘆き

http://news.livedoor.com/article/detail/13141923/
2017年6月1日 11時14分 トピックニュース

5月31日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが、怒ると「パワハラ」になってしまう現代を嘆いた。

かりそめ天国

番組では、視聴者から寄せられた「教習所の教官に怒られすぎて、萎縮して運転が怖くなった」というお悩みメールを取り上げ、出演者らが周囲の怖い人をトーク。
久保田直子アナウンサーは新人時代、先輩の宮嶋泰子アナウンサーが怖かったと告白。しかし実際は「恩師」として、「厳しくもいろいろ教えてくださいました」という。

すると有吉弘行も「ちゃんと怒ってくれてる人は、そんな感じがする」「今は、そんなのも通じないでしょう」と続け、マツコも「無理よ。すぐ『パワハラ』だって言われる」と指摘した。

ここで久保田アナが後輩を怒れないことを明かすと、マツコは「どうでもいいと思ってるから」「どうでもいいと思ってる人には怒らないの、人間って」と厳しい言葉を投げかけた。

また、有吉が「今は怒られたことがない子、多いと思うよ」といい、マツコも「親が怒んないから、怒られるとビックリしちゃうんだって。それで、『パワハラだー』ってなるのよ」と、「パワハラ」の背景を推測する。

マツコが「これから、もう『パワハラ』だらけよ」と言うと、有吉も「怒ったら終わりだもん、人生」と断言。
そしてマツコは、殴るなど理不尽な怒り方をする人物と、「愛を持って怒っている人の区別なんかしてくれないのよ、今の若い子は」と嘆いていた。

スポンサードリンク




97: 名無しさん
>>1
スレタイだけでレスするが
これは松子の言う通りだわ

 


108: 名無しさん
>>1
こういう発言に噛みついてる奴ってバカじゃないの?
お前が言うなとかそういう話ではなくて
何でもかんでもパワハラだなんだと言ってると
指導する側が委縮して本来あるべき指導が行われなくなり
それによって不利益を被るのはお前ら自身だぞ
それを自覚しろよって話なのにね
話が理解できないのかしら

 


3: 名無しさん
指導と自分の単なる鬱憤晴らしと区別できてるのか?

 


5: 名無しさん
動物は怒らないと分からないが、分別ある人間なら強く注意すれば分かる。

 


11: 名無しさん
>>5
それを怒ってると思う奴が多くなったって話なのにどうした?

 


9: 名無しさん
女の部下は怒っちゃダメ
これ鉄則

 


10: 名無しさん
電通の指導が区別出来ない若者に嘆き

 


12: 名無しさん
愛を持ってるかどうかなんて所詮は怒る側のエゴ
理不尽にキレても「愛あるから怒ってあげてるんだよ?」と言えば済むもんなぁ

 


13: 名無しさん
軽い下ネタをセクハラと受け取る人もいるし、笑う人もいる

 


14: 名無しさん
飲み会に誘うのはパワハラ

 


16: 名無しさん

>「愛を持って怒っている人の区別なんかしてくれないのよ、今の若い子は」と嘆いていた。

実際そんな奴がどんだけいんのよ?
その時の機嫌で変わるような奴ばっかじゃんよ

 


32: 名無しさん
>>16
お前のまわりがダメなだけじゃん

 


20: 名無しさん
最近は体罰と暴力の区別もつかない奴ばかり(老若男女問わず)
実に嘆かわしい

 


22: 名無しさん
感情的に怒るとパワハラになるから静かに諭せ
なんなら褒めろという風潮なわけだが
どちらが効果的なのかといえば
相手によるとしか言えない

 


24: 名無しさん
やる側がこういうつもりだと言い張れば何でも指導、愛情になるとでも?
愛情もってケツ触っても痴漢は痴漢だから!

 


25: 名無しさん
後輩を怒らない人が多いのが問題。
怒るんじゃなくて 指導役を決めて ちゃんと仕事として指導しないと。
1年だけとか決めて 新人に1人指導役の先輩を付けて 気になることは その指導役に全て言ってもらう。
で、2年目は そいつが今度は新人の指導役になる。
そうすれば 怒る事の難しさもわかるし、仕事内容も教える立場になると責任を持つ。
そして 3年目も まだまだだから 今度は6年目くらいの先輩に 気になった時だけ指導をうける。
四年目には皆んな一人前だー

 


27: 名無しさん
自分の鬱憤をぶつけてくるクズ指導者がいるからしょうがない

 


28: 名無しさん
色々事情はあると思うが
体制側に立ったマツコはみとうなかったな

 


29: 名無しさん
教える方が指導とイライラをぶつけるの区別がついていないからな

 


31: 名無しさん
叱ると怒るの区別の付いてない指導者がいる問題も考えないとな
ただただ憂さ晴らしのように感情を部下にぶつけてるのは見苦しい

 


34: 名無しさん
してる方は指導とパワハラの区別はできてるのか?

 


35: 名無しさん
パワハラと指導が区別出来ない若者も探せばいるだろうが、区別できない上司のほうがマジョリティなんだよな。

 


38: 名無しさん
会社が指導方法の講習か何かを受けさせるべきだよね。ほとんど教える素人なんだから。

 


39: 名無しさん
自分の事を考えて厳しく叱ってるのか、ただ感情的に乱暴な言葉を言ってるのかは若い子でもわかるだろう
怒られた若者が全ての事をパワハラに分類しているわけじゃないと思うが


40: 名無しさん
ネタと本気の区別もつかないやつもいっぱいいますけどね

 


43: 名無しさん
仕事のことでならさすがに分かると思うんだがな
俺も新入社員の時、上司が機嫌が悪いから、理不尽なことで怒られるってのと
自分が仕事でミスしたり出来ないから怒られるってのは分別できたぞ

 


45: 名無しさん
上司と部下の関係は、管理者と被管理者だから、構造上、パワーが働く

 


46: 名無しさん
信じられないような暴言を吐いておいて「励ますために言った」とか言い訳する奴が多いから
「愛ある厳しさ」なんてものが信用されなくなっただけ
マツコの時代にそれがあって今の若い連中にそれがないのなら、駄目にしたのはマツコの世代だろ

 


47: 名無しさん
愛とか持ち出す奴も気持ち悪いね
一方的な愛なんてストーカーと同じだから

 


55: 名無しさん
よく、一回で出来なかったら、違うだろってムキになって怒り出す奴いるよね。

 


58: 名無しさん
指導者の指導力不足

 


59: 名無しさん
パワハラと指導の区別なんて色んな人に出会って年月重ねて気づくもんだろ
若者にそんな達観されたら立場無くなるわ

 


60: 名無しさん
怒らなくても口で内容を言えば伝わるのにいったい何のために怒るのか
よっぽど人の言葉を軽率に受け取るダメ人間で無い限り怒る必要性ってないと思うわ
怒る奴はなぜそこまで怒るのか背景や歴史を説明してから怒った方がいい それが無いと人に怒ること叱ることに悦にひたってる変態だと思われちゃうぞ

 


83: 名無しさん
>>60 論理的に上手く言えないからだろうな。すぐ怒るやつって大概そうだよ。

 


63: 名無しさん
担任に怒鳴られた女の子がPTSD
今はそういう時代です

 


64: 名無しさん

>どうでもいいと思ってる人には怒らないの

いやいや、パワハラの疑いかけられるのは、単に感情まかせなのいるだろ

 


66: 名無しさん
パワハラだ!と騒ぐ奴に限って
周りが面倒がって距離置いて接すると
言ってくれないとわからない!と騒ぐ法則

 


67: 名無しさん
まああれだよ、お前の代わりなんていくらでもいるぞという時代のもとで成り立ってた価値観ね。
今の若い奴らの方が偏見がないし思慮深いね。自分が職場で接する分には。

 


72: 名無しさん
叱られたり、ほめられたりして育った人は、叱られたり、ほめられたりしないと行動をしなくなる。そして、評価してくれない相手を敵だと思うようになるのだ。
by 心理学者 アルフレッド・アドラー

 


75: 名無しさん
一昔前は色々な事がまだまだ未整備だったから待ったなしの部分も多々あり、根性や気合で乗り切らなければならない部分も多かった。
その意味では精神的修養も必要とされていた。
でも今となってはねえ・・・上の人たちが能無しなだけでしょで終わりだね、大抵。

 


76: 名無しさん
感情のコントロールができない人間は失格の烙印を押されても仕方ないな
全く同情できない

 


81: 名無しさん
最近でも柔道やバレーボールで問題になったな
怒れば伸びるとか昭和で頭が止まってるとしか言いようがない

 


84: 名無しさん
愛の押し売りすんじゃねーよ
そんなもんで怒りの正当化すんな
受け取り拒否する自由もあるわ

 


94: 名無しさん
>>84
バラエティに何ムキになってんの…

 


99: 名無しさん

それが愛のムチだとか、そんなのはどうでもいい。
今は、怒ったらダメ。
怒らなくても、自分でできる者だけにチャンスを与え、成長させていけばいい。

逆に言えば、できない者は注意すらしてもらえないから、ずっとダメのまま。
まあ、ある意味で厳しいわな。

スポンサードリンク




116: 名無しさん
指導ォ!


no title

 


121: 名無しさん
日本人を教育するには体罰が一番よ

 


124: 名無しさん
そこまで言うなら愛を込めてるかどうかどうやって判断するのか教えてないとね

 


126: 名無しさん
赤ん坊に予防注射したら泣き叫ぶ
でも無理矢理にでも打つ
それが虐待になるのかと

 


131: 名無しさん
無能な上司を持つのも不運
無能な部下を持つのも不運

 


140: 名無しさん
これは若者じゃなくても区別難しいぞ

 


147: 名無しさん
>>140
若者に限ったことではない

 


144: 名無しさん
ここで怒る、叱るを
パワハラだとレスしてる人は
的確な指摘をされたら
納得して素直に受け止める
こともあるのかな?

 


151: 名無しさん
>>144
あるね
俺はパワハラも納得も違う人でどっちもあったから

 


157: 名無しさん
>>151
なるほど
それなら納得

 


145: 名無しさん
モラハラやパワハラをするタイプは大抵叱るべきことそのものを言い終わっても、感情が収まらないから
罵倒や人格否定みたいな余計なことを口に出すパターンがおおいね。

 


148: 名無しさん
そりゃ怒る時は感情的じゃないと怒れないからね
その後のケアが大事だとおばちゃんは思うねん

 


156: 名無しさん
>>148
アメとムチだなww
人心掌握の術ですね

 


155: 名無しさん
若者は萎縮するけど団塊は激昂して食ってかかるどっちがいいのか

 


160: 名無しさん
昔は怒る所ほど良いって親が行かせたけど
今はそんなんじゃ潰れる
マジでそういう所見てるから

 


171: 名無しさん

セーフ→~がいけなかった。次からは~しよう
アウト→やめろ、クズ、カス、向いてない

このセーフとアウトの区別がつかないんですかねえ

 


176: 名無しさん
自分が教える時もそうだったけど、
教え方がうまくいかなくて態度にイラッとしたものが入った時
そこに愛なんかないからw

 


179: 名無しさん
感情が入ったらもうそれは指導じゃない。

 


183: 名無しさん
昔の人間が盲目的に上の立場の人間に従ってただけだろ


207: 名無しさん

>>183
かつての上司の指導方法を、その人が上司になった途端に
踏襲するパターンに何度か遭遇した
子が親に似るように、部下は上司からの影響を強く受けるんだと感じた

部下の弱点を指摘しつつ、ここを改善すれば向上するという
メリットを部下に理解してもらおうとする上司ほど
人格否定系の言動は普段でも、指導する時であっても、慎むと思うんだけどね

 


219: 名無しさん

>>207
どうしてもその上司のおかげで自分がそれで成長できたって感覚があるからな
無意識の部分もあるんだけど
時代が違うって自分に言い聞かせてる
俺の上司が怒鳴り散らしてたであろう部分は俺の場合は部下を見捨ててるけど

怒鳴らないぶん俺の方が酷い

 


234: 名無しさん

>>219
219さんの上司の仕事関連の手腕が、その会社にとって望ましい形ならば
怒鳴られるという心理的なデメリットは過小評価されるのかしらね

私は指導の際に怒鳴る上司に対して、一時的でも感情が理性を上回っていると感じる
感情的に激昂した時ほど、仕事以外の余計な情報(感情を更に高ぶらせてしまう事柄)が
口から溢れやすくなるし、一度言った言葉はそう簡単に取り消せない恐ろしさを感じる
仕事で怒りを持ち込むことは感情で場を支配しているようにも思え、
更に職場の人間をも怒りで支配してしまう恐れを感じるからかもしれない

とはいえ、219さんが見捨てるのが悪とも思えない
仕事にやる気を出して努力する部下は見捨てていないような感じもしますが

 


251: 名無しさん
>>234
頑張る奴は見捨てないけどね
やる気ない奴をケツ叩いたりショック与えて発奮させる様な事はしない
言い訳と文句ばかり言って無駄だから

 


267: 名無しさん
>>251
一行目にホッとしました
二行目以下は同意

 


223: 名無しさん
>>207
おまえがその立場になってみて初めて気づける事だらけなんじゃね?
指導する人間は指導しながら怒られてもいるんだからそれを理解しとけ

 


242: 名無しさん

>>223
指導する側に回ったことはありますよ

仕事上で、注意の時に怒鳴ったことは一度もないよ
怒りの感情を沈めてから注意するように心掛けているけれども
それでも怒りの残り香を相手に悟られて、萎縮させた経験が何度もあるからね

萎縮した人間に教えるほど手間がかかることはない
そんな面倒をかけるくらいなら、相手が覚えやすい状態にする方が
教える側と教えられる側の労力を軽減できるってのが私の経験上言えること

 


197: 名無しさん
習いに行ってるのに出来なくて怒るとか怖過ぎ

 


201: 名無しさん
>>197
程度によるよ
初日に回転数に合わせてギアチェンジしろって言われてもふざけんなだけど
何回言ってもできなかったら怒られても当然
同じミスを繰り返すってのは怒鳴られて当然

 


205: 名無しさん
アメリカのバスケット指導者が日本の学生に教える番組見たけど
感情も出てたよ、別に日本のだけのことじゃないでしょ

 


215: 名無しさん
>>205米国の学生アメフトは軍隊式スパルタだよ。練習中は鬼軍曹がドス利かせて罵声浴びせる。日本人は米国を誤解しているとこある。

 


211: 名無しさん
デイミアン・チャゼルの映画「セッション」とか面白いな。
あれは行き過ぎだけど。
体育会系に見えなくて体育会なのが医療と音楽

 


212: 名無しさん
パワハラと指導を区別すべきって言うなら
死に直結する車の運転と
単なるアナウンサーの研修を一緒にすべきじゃない

 


213: 名無しさん

俺も若い頃は部下には割りと厳しく指導してきたけど
30過ぎたころから、一切怒らなくなったな。
悟ったんだよね。使えない奴ってのはどーやっても無理。教えるだけ無駄。

使えない奴を使えるようにすることが出来るなら、サラリーマンなんかやるべきじゃない。教員になるべきだよ。

俺はただのサラリーマンだから、使えない奴は放置。必要最低限しか関わらないようにしてる。

使えない部下がとんでもないミスをしたら、お前がやったんだからな。俺関係ないから。とだけ言うようにしとる。

 


225: 名無しさん
>>213
でもそうすると逆恨みされるからいやんなっちゃうよな
自分が仕事できないのは上司が無能だと無能君は言い始める
教えてもらえれば俺はできる子だと

 


214: 名無しさん

自己愛性人格障の特徴

傷つきやすい
距離が縮まると見捨てられないか不安になる
プライドを守るために攻撃する
プライドが傷つかない友人を選ぶ
恩着せがましい
依存的で拒まれると逆上する
平気でわざとらしいことをする
親友にもつらくあたる
自分ではなく他者を変えようとする
恋愛が苦手
尊大で傲慢な行動や態度
他人の気持ちや欲求を認識しようとしない

 


216: 名無しさん
指摘されたら直すけど
その言い方でその人の頭の良さを
はかってたりはするな

 


237: 名無しさん
信頼できる上司なら怒られても自分のため会社のためと認識できるが、信頼できない上司に怒られたら愛なんて感じられんし拒否反応起こすわな。なんでも愛に変えないでくれw

 


248: 名無しさん

俺も若い時はガンガン怒られた
でも人格否定とか無意味な罵詈雑言は無かったな

仕事終わった後に飯奢ってくれるんだけど
飯食ってる間は一切仕事の話はせずに馬鹿話だけ


次の日は仕事中ずっと怒鳴られる
そんな毎日過ごしてたら俺もちょっとは進歩する

したら先輩はあれこれ言いながらもちょっと嬉しそうなのよw

先輩には今でも感謝してます

引用元:【芸能】マツコ・デラックス パワハラと指導が区別できない若者に嘆き
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1496314103/

スポンサードリンク